おっきいね☆コスモちゃん

宇宙について考え出すとワクワクした気持ちと、でも決して見る事も理解することも出来ないまま納得する事の出来ないシャルディナです。今日はそんな宇宙の話を一つ。


まずコレだけ覚えておいてください。後の文を比較しやすくなります

地球の直径は1万3000km

太陽は地球の109倍で直径140万km


こちらの図をご覧ください(手描きです。実際はもっとデカいはず。あと重なってない)
c0075028_192271.gif

デカいデカいと、はやし立てられている太陽さんよりとんでも無くドデカい恒星が存在します。

まずアンタレス。太陽の390倍
直径約546,000,000km。5億4600万0000kmです。
大体北海道から九州くらいの距離かな。きっとそうだ

続いてミラ。
使用キャラがミラだからいつもの冗談でミラとか付けてるんだなとか思わないように!!
この恒星は何と太陽の500倍
直 径 7 億 km 。私のTW内最大貯金額は4600万円です。

して一番左のドデカい恒星Sドラドゥス。
こちら太陽の2200倍。今までの恒星をぶっちぎり首位
直径3、080,000,000km 30億8000万0000km 松井の年収か?
SドラドゥスのSは鈴木のS。鈴木ドラドゥス


しかしまだデカい 恒 星 が 存 在 する


c0075028_1203386.gif


L1551-IRS5 という名のお星様☆ガンダムっぽいお名前
この恒星は太陽の1万600倍!!
直径14,840,000,000km 148億4000万0000kmです
某シューティングゲームの点数みたいになっとる。


ちなみに地球からこのL1551-IRS5までの距離は450光年離れています。
光の速度は約30万km。1秒間に地球を7周半回る速度。ゴテンクスくらい。
1光年は光の速度で1年掛かる距離。それが450年
私・・頑張って計算してみます・・


1秒間に30万km。1日は8万6400秒。1年は365日(うるう年除く)

1年は3153万6000秒×450(年)=141億9120万0000秒×30万km(速度)=

4257京3600億0000万0000km


東京から静岡の距離約200kmであんなに時間掛かるし疲れるのに・・なにこれ
もぅ本当に意味が分からない。どれだけデカいのか想像が出来ない。
六本木ヒルズを見た時、「大きいなぁ」何て思いましたが、そんなもんじゃない


更にもぅ訳の分からないことは・・
このL1551-IRS5という星を6300万個並べると銀河系の端から端を繋げる事が出来るそうです。計算してみましょう。あくまで横のサイズ。縦軸とか考えたくない

14,840,000,000×63、000、000=E 携帯の電卓がパンクしたっ!!

934,920,000,000,000,000 93京4920兆0000億0000万0000km


( ^▽^)アハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ 



*まとめ*
宇宙ってこれだけデカいのに生物が地球にだけ居るってのは絶ッッッッッッッ対有り得ないと思います。何処かの星に必ず人間が想像も出来ない様な姿かたちをした物は居るはず!!
逢う術は無いのよね・・それが非常に遺憾。UFO目撃とか飛んでないで降りて来なよね

これだけ広いのに君達に巡り合えた事・・私は凄く誇りに思うよ・・皆・・だぁぃ好き♪
                                    
                                   孤高の奥様 シャルディナ
[PR]

by swedish2 | 2006-05-15 01:47 | REAL  

<< コメント送信 ~ガソリンタンク~ 狩り時給考察 >>