<   2008年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

北上するよ! R4 ~2日目~


天然温泉を出る。AM9時

朝にもお風呂に入り体ぽっかぽかで負けなしと外に出るも
車の前で準備運動をし車に乗り込む第一声が「寒ぃ」

宮城を出発して看板を見る。


盛岡249km


ここまでに、那須だ仙台だ3桁超えの看板を幾多も見てきたので
負けなしと車を走らせるも看板を見かけた時の第一声が「遠い」

朝御飯を食べておらず12時を向かえ、しかし目標が有った

「盛岡でそば食べたい」

249kmにもめげずひたすら車を、アクセルを踏み込む
途中、ガソリンスタンドに寄る リッター142円
道中の雪が大分増え、道端の雪が溶け路面を凍結させている感が否応無しに感じられ、不安からガソリンスタンドの従業員さんに声を掛ける


R4を北上中なんですが、この先ノーマルタイヤでも大丈夫ですかねぇ?

スタッドレス?チェーン?浅はか過ぎた思惑。

「R4なら平気だよ!車通りが激しいからノーマルタイヤでも大丈夫」

「春日部ナンバーって聞いた事ないけど何処?」

埼玉です

「さっ・・」

青森を目指してます

「ぁおっ・・」

「すげぇなぁ頑張ってね!」



温かい缶コーヒーを頂き、感謝をし再度出発。
コーヒーが温かいというより人心が温かい


PM3時 盛岡市内に到着

そば屋を求めてR4を突き進む。
途中「←盛岡駅 3km」の看板を見つけ寄り道
盛岡というだけあってそれなりな駅前だが車が入り込むスペースがなく
更にお蕎麦屋さんが入り込むスペースもないという悲劇
というか飲食店がない。アホか

単なる観光寄り道となりR4に戻る。
突き進めばR4沿いに蕎麦屋の一件くらいマックマックマック

アホか

どんだけマックを俺に食わせたいんだ、と。
珍来とかそのソバじゃねぇよ、と

トイレ休憩に寄った道の駅(高速のSAっぽい所)、という場所に
「岩手名産 十割そば」なるお店があり喜んで入る
正直専門店でもない立ち食い蕎麦屋にも似たお店と侮っていたが
非常に美味しく、ご当地のものを初めて口にした時でもあった

ここの店員さんに話しかけられる。


「辛いのは結構スキ?」

えぇ、そこそこに

「そこの、~~~~~ってのを入れると美味しいよ」
(どーしても、その辛かった物の名前が思い出せない)

へぇ、少し入れてみます。~~~~ってなんですか?

「えっと・・・・・・・・なんだっけなぁ」

・・・・・。

「あぁ少しの方が良いよっ」

(いや、なんなんだ?)

c0075028_1304965.jpg


美味しかったから良しとする。
ご馳走様っと大きな声で伝え出発。


青森まで229km モウ馴レタヨ
この道の駅に入った時点で、既に大分山道になっていて
青森まではほぼずっと山に囲まれたような道を突き進む。

c0075028_1312268.jpg


ひたすらひたすらコンビニもなく何故かファッションセンターしまむらが有り、素通りし――


PM7:35 青 森 到 着


                   ~続く~
[PR]

by swedish2 | 2008-02-25 01:31 | REAL  

国道4号線をひたすら北上する旅 ~1日目~

就職先に必要な書類を送り終わる
大学の卒業判定を得る
バイトを退職

やることをやり終え、何にも縛られない週を向かえる

ダラダラ過ごしたら、きっとすぐさま終わるであろう春休み
時間は何をするにも等価。
得られるならば何かをした方が良い

そこで思いついたのが――
国道4号線(以下R4)を走り続けると何処に辿り着くか――
17日の日曜夜に思いつき月曜12時から決行するという、
近年稀に見る「行動力」と「下準備の無さ」で思いついた計画

正直、答えは知っている。――青森に辿り着くであろう
が、「行けるのか」「行けないのか」それを胸に出発


・持ち物
3万円
服 2~3日分
毛布
ipod
気合い(最重要)
ジェミニ(愛している車・平成8年生 走行距離108,000km)

・忘れたもの
デジカメ

・あえて持たなかったもの
地図


月曜 午後0時 出発

車に乗り込み「半ば大した事はない」程度にアクセルを踏み駐車場から第一歩を踏み出す。走行距離を0kmに戻す。

何故R4か、は1kmでR4に乗れるからという理由から
本来は東京日本橋が0km地点だが――越谷まで20km
全長 7 3 9 . 0 km もあるんだから見てみぬ振り

国道4号線に入る交差点でホームシックになる

ひたすら広い道路を真っ直ぐ道なりに走っていき距離を稼いで行く
看板がある度に確認し、4号線を走っている事を確認しながら突き進む

初日の昼間は特に何の問題もなく面白いものもなく、しかし夜9時過ぎ。

宮城県は仙台。ご当地のものを食べたいと思うも見つかるのは「ファッションセンターしまむら」「マクドナルド」「ヨーカドー」ばかり。
「新鮮味が無ぇ」と7回程口にした辺りで妥協。

マ ク ド ナ ル ド に来店。やっちまった感あり
安心するほどに変わらぬ味で悲しくなる。

c0075028_15412938.jpg


この時、母親から電話があった。

「今日、お夕飯は食べるの?」

「いま仙台」

「はぁ!?本当に行ってんの!?」

日曜の夕飯時に「R4でも走ってみるかぁ」と軽い口調で言ったため
本当に実行しているとは思わず何処かへ出掛けているものと思っていた様子。そりゃいきなり埼玉に住んでる人が仙台にいたらビビるわ

夜10時、新たな問題が生まれる。

寝床が無い。茨城を過ぎた辺りから田んぼ田んぼ田んぼ田んぼ越谷のR4っぽい通り田んぼ田んぼ田んぼ川田んぼ川
車内泊だけは避けたく、ネットカフェでも有ればと思いつつ夜11時
田んぼ田んぼの中、24時間営業の天然温泉が!!!
「アオァァ有ッタァアァッァ!!」とか言いながら(車内一人)駐車。

c0075028_15414487.jpg


お風呂にの~~~んびり入った後、仮眠室という部屋で朝まで就寝

ノープランな割に初日は上手く立ち回り終える


                     ~2日目へ続く~
[PR]

by swedish2 | 2008-02-23 15:40 | REAL